ProgateのJavascriptコースを一通り終えたので記録

白いベンゼン720×90




ProgateのJavascriptコースを一通り終えたので、この記事ではそれを記録に残したいと思います。

##100DaysOfCodeの6日目に以下のようなtweetを投稿しました。

この日だけでProgateのJavascriptコースを一気に終わらせることができています。

どうしてこんなに早く終わらせることが出来たのか・・・自分なりに分析してみました。

  • 他の言語に触れたことがある
  • Progateのスライドが初心者にとってわかりやすい
  • モチベーションが高い

実はPythonの基本文法を知っていて、プログラミングの雰囲気は知っていたので、初めからすんなり飲み込めたと思います。

細かい文法に違いはあれど、まぁやっていることはほとんど同じなので。

Progateのスライドに関して言えば、必要最低限の文字数で初学者にもわかりやすい書き方ですし、動画と違って自分のペースで進めることが出来るので、その点も素晴らしいサービスだと思います。

最後なんですが、自分はWordPressのテーマをいじりたくて、そのためにはjQueryの知識が必要で、さらにそのためにはJavascriptを知ってる必要もあることから、プログラミング学習に対する意識が物凄く高いのです。

JavaScriptをオンラインで学ぶサービス
Udemyで学ぶ → 実例でわかる JavaScript 初心者講座

Progateで学ぶ → JavaScript

白いベンゼンレクタングル




白いベンゼンレクタングル




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする