【2017年9月】Amazonアソシエイトの審査に一発で通ったので報告。

白いベンゼン720×90




この度Amazonアソシエイト審査に1発で通過できました。

ネット上では審査がとにかく厳しいと噂されていて、何度も審査落ちを経験してようやくといった声もあり、たくさんの方が実際の合格基準が分からないといった状況にあるようです。

管理人も「Amazonアソシエイト 審査」でググりまくった内の1人でもありました。

申請承認時の情報

記事数 6

開設からの日数 13日

記事の文字数 1000~1800

画像は著作権フリー素材を使用していました。

内部外部リンクは外しました。

他のアフィリエイトリンクは貼っていませんでした。

本の内容の引用は行ってました。

g-mailで申請しました。

合格のための対策

まずはAmazonアソシエイトの規約を熟読して、

自分のブログが違反を犯していないかしっかりチェックしましょう。

(a) 性的に露骨な内容を奨励または含むサイト。

(b) 暴力を奨励するまたは暴力的内容を含むサイト。

(c) 誹謗中傷を奨励するまたは誹謗中傷的な内容を含むサイト。

(d) 人種、性別、宗教、国籍、身体障害、性的指向もしくは年齢による差別を奨励する または差別的慣行を用いているサイト。

(e) 違法行為を奨励または実行するサイト。

(f) 甲またはその関連会社の商標や、甲またはその関連会社の商標の変形またはスペル違いをドメイン名、サブドメイン名またはソーシャルネットワークサイトのユーザー名、グループ名その他のアカウント名に含むサイト(例については、商標ガイドラインをご確認ください。)。

(g) その他知的財産権を侵害するサイト。

(h) 上記のほか、甲が本プログラムに適切でないと判断するサイト。

(Amazonアソシエイト・プログラム運営規約 より引用)

ここには書かれてませんが管理人の考える審査基準です。

  • Amazonで購入履歴のあるメールアドレスを使う。

多くの方が審査落ちする1番の理由はこれだと思います。

実際ネット上でも購入履歴のあるメールアドレスで再申請したところ合格したとの情報がたくさんあったので、これは間違いないと思います。

まとめ

決定的な審査基準は私達にはわかりませんので

ひとつのケースだと参考にしていただければと思います。

  1. 上記Amazonアソシエイトの規約を順守する
  2. Amazonで購入履歴を付ける
  3. 6記事以上
  4. ブログ開設から約2週間
白いベンゼンレクタングル




白いベンゼンレクタングル




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする